W 高齢者の特徴

収録時間52分

1.老化(さまざまな機能の低下)

・記憶力の低下 ・視力の低下 ・聴力の低下 ・感覚神経の低下 ・味覚の低下 ・運動神経

の低下 ・骨の弱化 ・関節の硬化  ・筋力の低下 ・心、血管機能の低下 ・呼吸機能の低

下 ・歯、歯肉の 弱化 ・消化機能の低下 ・腎・泌尿器系の低下 ・適応力の低下   ・防衛力、

回復力の低下 ・心理と性格

 

2.高齢者に起こりやすい状態

・脱水 ・廃用症候群 ・便秘 ・褥瘡 ・骨折 ・動悸・息切れ ・睡眠不足 ・皮膚の乾燥

 

3.高齢者に多い病気 

  ※それぞれの疾病ごとに原因、症状、予防法、治療法などについて解説

・高血圧症 ・狭心症 ・心筋梗塞 ・脳梗塞 ・脳内出血 ・クモ膜下出血

・パーキンソン病 ・胃潰瘍 ・胃がん ・肝硬変 ・腎不全 ・糖尿病 

・慢性関節リウマチ ・骨粗鬆症 ・変形性関節症 ・食中毒 ・MRSA 

・結核 ・インフルエンザ ・ウィルス性肝炎 ・疥癬 ・レジオネラ菌  ・白内障

・緑内障 ・前立腺肥大症 ・腹圧性尿失禁 ・うつ病・誤嚥性肺炎

 

4.バイタルサイン 正常値と高齢者の特徴

・体温 ・脈拍 ・呼吸 ・血圧

Menu

home


DVD8枚セット

  T 介護保険制度前編

  U 介護保険制度後編

  V これだけは知っておきたい介護の常識

  W 高齢者の特徴

  X 接遇 (身だしなみ・敬語編)

  Y 接遇 (勤務マナー・クレーム)

  Z 認知症高齢者への対応(声のかけ方)

  [ 介護記録の書き方



ご購入者の声


教材の価格・お申込み


会社案内等

どんな商品やサービスでもそうですが、それらを購入・利用するお客様のニーズを正確に理解し

ていないとお客様に満足いただけることは絶対にありません。


介護サービスを利用するお客様は言うまでもなく高齢者が中心となりますが、高齢者の特徴を正

確に理解できている人はそんなに多くはありません。


高齢者には心身ともに若い人とは違った特徴があります。


例えば高齢者は消化機能が衰えていくことにより一般的に便秘傾向であったり、若い人に比べ

て皮膚が乾燥していることにより掻痒感が強かったり、または性格的にもさまざまなことに不安を

感じるようになったり・・・。


介護職員がこれらの特徴について理解しているかどうかでケアについての考え方や利用者との

接し方、緊急時対応の正確性に大きな差が生じます。


本編で学習することで、高齢者の心身の特徴はもちろんのこと、多くの高齢者が患う病気の症状

や治療法、バイタルサインの一般的な基準など、高齢者を理解するうえで必要不可欠な知識を

習得することができ、その結果職員個人の対応力やサービスの質にも大きな効果をもたらすこと

でしょう。

 home      ご購入者の声     教材の価格・お申込み     会社案内等
 home      ご購入者の声     教材の価格・お申込み     会社案内等
>>>次の教材へ